お知らせ & ブログ News & Blog

ホッと一息photograph[徳島県保険医新聞2023年2月号掲載]

『ハンターの目?』

子どもが成長してからは、とんと訪れることのなかった動物園に行ってみました。コロナ禍でイベント減少や季節の花々もない時期には、写真の素材に動物園や水族館もおもしろいと教えていただいたからです。フクロウの檻を覗くと静かにこちらをみる目。ふかふかとした周りの毛が美しいことに写真を拡大して気づきました。両目が正面をむいているため、人の顔に似て親しみを感じます。立体視ができ、獲物の距離感の把握にも役立ちます。大きな瞳で光を取り入れ、目の奥の視細胞は明暗を感じる桿体細胞が多く、夜間の狩りに適した究極の目です。

徳島健生病院 西内貴子

【会員・スタッフ対象】医科歯科合同セミナーのご案内 3月26日(日)

【テーマ】「COVID-19対策から偶然生まれた革新的な口腔ケア用品の開発」

【日時】2023年3月26日(日)10:00~12:00

【講師】阪井 丘芳 先生(大阪大学大学院歯学研究科 顎口腔機能治療学教室 教授)

【形式】ハイブリッド開催(ホテルサンシャイン徳島アネックス+Zoom)

※詳細はチラシをご確認ください

「COVID-19対策から偶然生まれた革新的な口腔ケア用品の開発」

当セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

【会員・事務長対象】保団連四国ブロック 税務講習会のご案内 2月12日(日)

確定申告の留意点や高松国税局交渉を踏まえた税務調査対策など、最新動向を解説していただきます。

【日時】2023年2月12日(日)14:00~16:00

【講師】佐藤 克哉 先生(佐藤克哉税理士事務所/香川県・徳島県保険医協会顧問税理士)

【形式】Webのみ(Zoom)

※詳細はチラシをご確認ください

保団連四国ブロック 税務講習会

当講習会は終了いたしました。たくさんのお申込みありがとうございました。

ホームページリニューアルのお知らせ

平素より、当協会の運営に格別のご理解・ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、ホームページをリニューアルしましたのでお知らせいたします。

今回のリニューアルでは、構成やデザインを全面的に変更し、ご利用いただく皆様が情報をより探しやすいよう、カテゴリーを整理することで見やすいサイトになりました。
新たに会員専用ページも設け、会員の先生方へのサービス向上に引き続き努めてまいります。会員専用ページには「会員向けお知らせ(他協会開催のセミナー案内等)」「徳島県保険医新聞」「診療報酬疑義解釈」や「診療報酬に関するご質問」フォームを掲載しています。ぜひご利用ください。

会員専用ページへの入室用「ユーザー名」「パスワード」は、2月にお届けする「徳島県保険医新聞」に同封いたします。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ホッと一息photograph[徳島県保険医新聞2022年12月号掲載]

『かむろぎく』

今年は久しぶりに何ヶ所かの花火を見に行きました。写真は吉野川市納涼花火大会のものです。初めて行ってみましたが、どの方向に、どのくらいの大きさで、どの高さまで上がるのか全くわかりません。遠いと思い望遠レンズを装着していると、視野からはみ出すこともあります。放送も聞こえず、いつ終わるのかもわからず、一瞬のことなのでピント合わせも一苦労です。まあ、わからないことだらけですが、打ち上げ花火撮影は心を浮き立たせ、楽しく夢中になれるひとときです。
写真の花火は冠菊(かむろぎく)と言われ、花火大会の終盤に打ち上げられることが多いそうです。しだれ柳とも呼ばれ、大きな花を咲かせて尾を引いて垂れ下がり余韻のある花火です。長岡や大曲などの有名花火大会を一度は見に行きたいものです。

川島病院 西内健

オンライン資格確認の原則義務化・保険証廃止に関する実態・意識調査結果

政府・厚労省は2022年8月、2023年4月より原則医療機関での「顔認証機能付きマイナンバーカードリーダー」(以下マイナカードリーダー)の設置を義務化しました。また、2022年10月には河野太郎デジタル担当大臣が、2024年秋に現行の保険証を廃止し、マイナンバーカードと一体化した「マイナ保険証」に切り替えると発表しました。
徳島県保険医協会は、マイナンバーカードの取得義務化(マイナ法17条では取得は任意としている)につながる現行保険証の廃止とマイナカードリーダー設置の義務化に反対しています。
そこで協会会員医療機関にアンケートを行い(実施期間:2022年10月26日~11月11日)、現状をまとめました。

オンライン資格確認の原則義務化・保険証廃止に関する実態・意識調査結果